So-net無料ブログ作成

ケンコー・トキナーのZX C-PLフィルターは秋霜烈日さを鮮明に表現するのだ

 秋霜烈日という言葉がある。厳しい気候の日々を表す言葉だ。もっとも、この言葉自体よりも、この意を表すマークが検察官のバッジに使用されてることが知られている。検事は刑罰に厳しくあるべき、か。

 もっとも、これは厳しくする一方の話ではない。先日は、求刑が厳しすぎたと検察側が控訴する異例のケースがあったが。どちらにしても厳格な姿勢を保つのがモットーなのである。もっとも現在の政治家の検事出身者を見ると、そんなにストイックさを感じられないのだから個人云々の問題ではないのだろう。あくまで検察官は一体でストイックであるべきということだろう。

 ただし、常に秋霜烈日な気概を持てなどは、とてもじゃないが無理だ。これは身にしみてわかる。酒も量を越す。だが、である。それでも、いざというときは、この姿勢を追求するべきではないかとは思っている。そういう点では良い悪いはともかく、リベラルを貫いて立憲民主党を立ち上げた枝野氏や、早々に加わった辻元氏には、ちょっと感心したのである。

 4961607917725-thumb-300xauto-27703.jpgおっと話がずれた。ところで、写真用品である。ケンコートキナーから、ZXのPLフィルターが発売された。究極的とも言うべき品質で、徹底して色にこだわっている。イエローの色かぶりを厳格に排除しており、青い空と白い雲をリアルに再現している。超低反射も実現化している。ストイックなまでに品質アップにこだわった出来のフィルターなのである。

 まさに、ケンコートキナーのZX C-PLフィルターは秋霜烈日に色を再現するのだ。

 そういえば、ケンコートキナーの担当者に、新規参入が激しい現在の国内フィルター市場について以前に聞いたところ、「皆さん、安易過ぎないでしょうか」と語っていた。少なくとも自分達は覚悟を持って国内販売を行っている、とストイックな姿勢であった。売る側も秋霜烈日な姿勢なのである。


nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

kii

秋霜烈日、初めて知りました。
大手に挑む小企業のドラマも面白そうです。
by kii (2017-10-07 22:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。